信用取引に最適な証券会社【信用取引手数料3ヶ月無料のデイトレードにおすすめの証券会社】


信用取引におすすめの証券会社.jpg
信用取引を始めるなら口座開設後3カ月手数料無料でその後も一律100円以下と格安のGMOクリック証券が最適です。


目次
1.信用取引とは
2.信用取引に最適な証券会社(手数料が最安値の証券会社とは)
3.トレードツールの使いやすさ操作性が評判
4.まとめ


1.信用取引とは


信用取引とはある一定の証拠金といわれるお金を証券会社に預け、それを担保として預託し、その担保の金額に応じた規模の株式を貸し借りし、所定の期間内に売買して精算することにより差額の利益を得ることを目的とした取引です。


例えば10万円を証拠金として証券会社に預けます。担保の金額によって取引できる金額は変わってきますが、レバレッジを5倍とすると、50万円の株式を買ってくることができます。なぜ買ってくることができるかというと、10万円の担保金があるため、そのお金を担保として株を買ってくる、正しく表現すると借りてくることができるということです。これを信用買いといいます。

50万円で信用買いした株式が60万円まで上がったため決済します。すると差額の10万円があなたの証券口座に振り込まれるということになり、10万円しか、お金を預けていないにもかかわらず、5倍の取引をすることができます。当然、株価が下落すればそれだけ損をしてしまいます。担保金の含み損がある一定金額まで上がると、強制決済(ロスカット)されてしまいます。信用買いの場合はこのようにして取引をされています。

次に信用売り(空売り)もすることができます。同じように10万円の証拠金を預けます。今度は50万円の株を借りてきて、50万円で売ります。期限内に50万円の株価が40万円まで下がったため、40万円で買い戻して借りた株を返します。すると、50万円で売った株式を40万円で買い戻してきているので10万円得をすることができます。これを信用売り取引(空売り)といいます。

このように信用取引であれば株価が下落するときでも大きく利益を上げることができます。もちろん、逆に大きく損をすることもあります。

信用取引はハイリスクハイリターンな取引です。


2.信用取引に最適な証券会社(手数料が最安値の証券会社とは)


信用取引を始めるのであれば信用取引の手数料に強みを持つGMOクリック証券が最適です。


口座開設後3カ月手数料無料
GMOクリック証券はキャンペーン期間内に口座を申し込めば、3ヶ月間信用取引手数料が無料になります。なかなか3カ月間という長期にわたり無料キャンペーンをやっている証券会社はありません。

キャンペーン後の通常手数料もトップクラスの安さ
GMOクリック証券は信用取引手数料の安さに強みを持っています。以下、客観的に比較してみましょう。

信用取引

 GMO  マネックス証券 カブドットコムライブスター SBI 
10万円以下 100円108円483円 84円154円
20万円 100円194円483円 84円154円
50万円 100円486円483円 84円206円
100万円  100円1,080円798円 84円388円
300万円   100円3,240円1,155円 84円388円









信用取引 一日定額(取引回数に限らず手数料を決める方式)
 GMO  マネックス証券 カブドットコムライブスター SBI 
10万円以下 100円2700円- 420円103円
20万円 210円2700- 420円258円
50万円 210円2700- 420円258円
100万円  420円2700- 420円515円
300万円   1050円2700- 1,260円1,379円









GMOクリック証券は信用取引手数料がたったの100円です。他の証券会社よりずば抜けて安くなっています。
但し、ライブスター証券のの84円には劣っています。ライブスター証券は手数料の安さを売りにしており、GMOクリック証券と常にTOP争いをしている証券会社です。

次に信用取引の1日定額においてはGMOクリック証券がライブスター証券を上回り最も安くなっています。デイトレーダーであれば1日に何度も取引をすることが想定されますので、1日定額方式で取引を選択することになります。であれば断然手数料の安いGMOクリック証券で取引することをおすすめします。


3.トレードツールの使いやすさ操作性が評判


デイトレーダーであれば信用取引をスピーディーに反復して注文することが必要となります。また、チャート分析のためのテクニカルチャートや情報ツールの充実性が求められます。また、サラリーマントレーダーの方は時間の合間にスマホ等の携帯機器で素早く取引をすることが想定されます。


GMOクリック証券はそのようなトレードツールにハイスペックでスピーディーな操作性、情報ツールの充実性を求めるユーザーに適した証券会社です。

GMOクリック証券は以下の通り、取引ツールの使いやすさの評判が高く取引ツールの使いやすさ部門において顧客満足ランキング第1位に輝いています。
GMO 使いやすい.jpg
GMOクリック証券 オフィシャルサイトより)

ネットで注文するのに慣れていない初心者にも使いやすいとの評判が高く、スピーディーな注文、使いやすさを重視するユーザーに人気です。情報ツールも充実しており、チャート分析に非常に便利な設計になっています。

また、スマホのアプリもかなり高度な設計になっており、心地よい操作でサクサク注文等ができることで高評価を得ています。


4.まとめ


以上、信用取引を始めるのであれば手数料の安さが最も満足でき、トレードツール、情報の充実性を兼ね備えているGMOクリック証券が最適です。



口座開設は以下より



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: