ETF取引に最適な証券会社


ETF取引を始めようと考えられている方には......


カブドットコム証券をおすすめします。


目次

1.現物・信用取引手数料無料のフリーETFがある
2.注文方法(自動売買ツール)が豊富
3.チャート分析ツールが豊富
4.NISA口座開設で他の現物手数料も無料
5.まとめ






1.現物・信用取引手数料無料のフリーETFがある


カブドットコム証券では日本の証券会社で唯一

現物取引・信用取引の売買手数料が無料のフリーETFを取り扱っています。

カブドットコム フリーETF.jpg
【業界唯一!手数料無料のフリーETF】→カブドットコム証券


ETFは他の証券会社では通常の現物株式手数料と同じだけかかってしまいます。

日経平均連動のETFやVIX先物連動等のフリーETF対象銘柄を取引されるのであれば

カブドットコム証券で取引をすることをおすすめします。

また、ETFには値動きの大きいものや数千円から取引できる少額のものまであります。少ない値幅で利益を確定させると手数料で損をしてしまいますが、フリーETFであれば手数料がかからないため少ない値幅でも利益を上げることができます。



2.注文方法(自動売買ツール)が豊富


カブドットコム証券は自動売買特殊注文が非常に充実しています。


トレーリングストップ注文(約定後の安値+50円反発したら決済等)

Uターン注文(一つ目の注文が約定したのち二つ目の注文が発動する)

W指値注文(売買注文の際に時価の上下で指値+逆指値が設定できる注文方法)

時間指定注文(時間を指定して注文を発動させる)


その他にも多くの自動売買注文を揃えており、他社にはない高度な注文方法を利用できます。




3.チャート分析ツールが豊富


チャート足のタイプも多数あります。

テクニカルチャート
・移動平均
・一目均衡
・一目均衡(時間論・基本数値)
・回帰トレンド

等全部で30種類上あり、充実したチャート分析ツールを利用できます。

また、個別銘柄と各指数との比較も可能であり、チャート分析ツールは他社と比較して格段に充実しています。




4.NISA口座開設で他の現物手数料も無料


カブドットコム証券でNISA口座を開設すると2014年の国内株式取引手数料が無料となります。

これは非課税投資枠(年間100万円)を超えても無料が続きます。

NISA 手数料無料.png
(カブドットコム証券サイトより)

NISA口座も開設すればフリーETFだけでなく、全ての国内株式の売買手数料が無料になります。

手数料面からも強くおすすめします。


5.まとめ


日本で唯一、現物取引・信用取引手数料無料のフリーETFがある!

特殊注文も豊富にそろっている!

情報ツールも充実!

NISA口座で手数料無料!


以上より、ETF取引をするのであればカブドットコム証券をおすすめします。


口座開設は以下より
カブドットコム証券




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: